ニコニコ大百科モバイル

ルガーランス


ヨミ: ルガーランス
掲示板をミル!
153カキコ!

ルガーランスとは、アニメ蒼穹のファフナー」に登場する人兵器ファフナー」の使用する武装のひとつである。


概要


ファフナー用の対フェストゥム武装のひとつ。その名の通り騎兵ランス)の形をしている。
相手に突き刺した状態で身を展開し、それを身として直に荷電弾を撃ち込む、レールガンを組み合わせた武器「」。フェストゥムの弱点であるコアを直接破壊するための武器である。
TV第一期時点では近接戦闘専用だったが、劇場版では内蔵火器が核融合プラズマになり、射撃機が追加された。劇場版のものは構造上折れやすくなってしまっており、使用には技量が必要。

蒼穹のファフナーシリーズにおける印的な武器のひとつであると思われる。
に某ザルヴァートル・モデルの「間違った使い方」の影で)


主な使用機体


ノートゥング・モデル(エインヘリヤル・モデル)

マークエルフ真壁一騎
武装のひとつ。この頃は一騎も正しい使い方をしていた
マークドライカノン・メンフィス/要咲良[EXODUS])
武装。
マークドライツェン羽佐間カノン/来主操
武装。
マークエルフスサノオ御門零央
武装。レヴィンソードとの二刀流
マークハト近藤剣司
第一次蒼穹作戦時のみ使用。
マークフュンフ堂馬広登
派遣時のみ使用。
マークゼクスアマテラス鏑木彗
武器転送で召喚。

ザルヴァートル・モデル

マークザイン真壁一騎
ルガーランスの間違った使い方」の第一人者。
武装。マークザインによる武器同化で出が尋常ではなく強化され、射撃機かったはずのTV第一期時点でビームを撃つというトンデモを成し遂げる。喰らったプレアデスノートゥング&人類軍機の計5機を圧倒した相手)は綺麗に消し飛んだ。南。その後はマークザインにリミッターがかけられたため多少落ち着いた。第一次蒼穹作戦では二刀流で使用。
劇場版ではエウロスビームをぶっ放した。劇場版時点でルガーランス良され遠距離攻撃可になってはいるが、やっぱりそういう出の武器ではない。
そしてEXODUSではリミッター全解除のマークザインと命の使いを決めた一騎によって、薙ぎ払いビームはおろか「構えただけで一瞬にして三体の大型フェストゥムを同化」「人ひとりどころか一帯の同化代替」「敵味方識別で光の雨を降らせるという斜め上の方向に吹っ飛んだ。もはや武器と言うかマークザインの媒介、発動体のような状態となり、視聴者からは魔法のように扱われている。通称・マジカルガーランス。破損しても同化修復可。さらには先輩っぽい声の人使ってそうな巨大ビームサーベルと化した。その活躍は絶望溢れる本編癒しポイントである
マークニヒト来主操
折れたルガーランス先を取り込み、再生修復し使用。マークザインほどではないが出が大幅に上昇している。

人類軍のファフナー

ベイバロンモデルカノン・メンフィス
武装。

類型・派生武器


ガンドレイ
銃剣タイプ。射撃体。ティターンモデルが使用していた武器であり、当時(TV版以前)から射撃可だった。
アマテラス武装。二刀流で出撃し、投擲後にグリップトリガーにレージンカッターを巻きつけて操る技を使う。間違った使い方(弱)
また、復活したマークフィアーガンドレイクを手にした結果、ワーム・ウェッジを撃ったり数mはあろうかという巨大ワーム・ブレイド化したりするマジカルウェポンと化した。お前もかこれだからフェストゥムに両足突っ込んだファフナー
ベヨネット
銃剣タイプ。射撃体。ガブリエル(ミツヒロ機)等が使用。
マークレゾンが使用した際には例によって武器同化による火力を見せた。もはや何も言うまい。
トルーパーモデルの小ルガーランス
タイプ。射撃可
ショットガンホーン
からフィールドを展開しつつ突進、敵に突き刺したのちプラズマ弾を撃つ「」。EXODUSでは射撃も可
変性意識による頭突き癖が発覚した立上芹のためにマークツヴォルフに搭載された特殊武装。SDP発現後はワーム・スフィアー発生装置化。

関連動画



■sm22777482[ニコ動]

■sm22784845[ニコ動]
■1423192105[ニコ動]
■1425620968[ニコ動]
■1447641984[ニコ動]


関連商品


■azB008PWP7Z8
■azB005C2NOO0
■azB00PJR4P50
■azB004UPINKA


関連項目



最終更新日: 16/01/06 23:22
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:未来検索ブラジル