ニコニコ大百科モバイル

レベル


ヨミ: レベル
掲示板をミル!
57カキコ!

レベルとは、以下のいずれかをす。

  1. Level … 「準」「らな」「すり切り1杯の」などをす英単
  2. Rebel … 「反逆者」などをす英単

もしかしてレーベル/ラベル


Level



用法



もしかして



ロールプレイングゲームのレベル


LvやLなどと略されることがあり、もっぱら主人公たちの強さを表す言葉として用いられる。

世界初のロールプレイングゲーム(テーブルトークRPG)である「ダンジョンズ&ドラゴンズ」から既にレベルシステムは登場。コンピューターRPGの始祖「ウルティマ」「ウィザードリィ」「ローグ」でもそのシステムは受け継がれる。

レベルが上がると各ステータスの値が増加したり、新しい魔法スキルを習得したりで、戦闘が有利になる。ゲームによってはレベルアップ制ではなく各パラメータだけが個別に上昇するタイプのものもある(ロマンシング・サ・ガなど)。
またレベルアップによる上昇だけでなく、レベルの数値そのものが戦に影するゲームも古くから結構ある。

転職などでレベルを1に下げる手段がある場合、パラメータを強化するアイテムがある場合、成長のランダム要素、成長率自体の変動など、同じレベルでも全然が違うということもよくある。

また、ファイナルファンタジーVなどでは装備品やアビリティが豊富にあり、それらを工夫することで低レベルでもボスに対して充分な戦を得ることができるため、あえてレベルを上げずに進めていくタイプ縛りプレイがある(参考: キーワード「低レベル」でタグ検索[動])。

一方、ゲームによってはレベル上昇によるダメージ上昇が凄まじく、実質的な問題解決手段がレベルを上げて物理で殴るだけのものもある。
(誤解なきよう補足するが、FF5も武器・魔法ダメージレベルが直接例するので、レベルの影も大きいゲームと言える。この場合はアビリティや装備等の効果がそれ以上に大きいということ)

一般的にレベルを上昇させるためには経験値が必要であるが、またクロノクロスのように特定レベルまでしか上がらずイベントクリアすることでさらに強くなるタイプもある。ストーリーを進行させずに経験値を貯めることに集中することを「レベル上げ」、「レベリング」などと言う。


関連商品


■yso-trap_99016608
■az4086191520
■az4086191539
■azB002MZYEQM


関連項目



Rebel


反逆を意味する英単

で使われるよりも、反逆者を意味するリベリオン(レベリオン)で使われることのほうが多いと思われる。


Magic: The Gatheringでのレベル


トレーディングカードゲームMagic: The Gatheringではクリーチャータイプとしてレベルが存在する。

レベルクリーチャーの特徴として、同族をライブラリー(山札)から直接戦場に出すを持つものが多い。

このによって多数のレベルを展開して押し切るタイプデッキリベリオン(Rebellion)が流行した。


関連商品


■azB001UPLGQQ
■az4861277604
■az489425221X
■azB002DC8GRC


関連項目



最終更新日: 15/01/20 11:53
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:大百科ニュース社