ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


埼京線


ヨミ: サイキョウセン
掲示板をミル!
84カキコ!

埼京線とは、大宮駅から武蔵浦和駅赤羽駅池袋駅新宿駅を経て大崎駅へと至るJR東日本の路線(運転系統)。

概要

埼京線
基本情報
運行事業者 東日本旅客鉄道
総路線距離 36.9km
19
路線記号 埼京線
軌間 1067mm
使用車両 E233系7000番台
東京臨海高速鉄道70-000形[外部]
最高速 100km/h

正式(厳密)には、大崎駅池袋駅間は山手線の別線(「山手貨物線」)、池袋駅赤羽駅間は「赤羽線」、赤羽駅武蔵浦和駅大宮駅間は経由場所・経由を別にする東北本線の支線扱いである。川越線大宮駅川越駅間、りんかい線大崎駅新木場駅間で直通運転が行われている。

のラッシュ時の混雑は凄まじく、赤羽線時代は圧ガラス割れたとか。赤羽線時代は黄色電車カナリア色)であったが、埼京線になって山手線から移籍された緑色電車になった。

痴漢行為による犯罪が多発したため、JRで最初に「女性専用」が設定された線区である。同線で痴漢の発生・検挙が多い理由はいくつかの説があるが、首都圏の混雑路線にかかわらず、較的長時間ドア扱いを行わない快速電車が運転されていること(乗客同士の密着状態が長く続く)および、板橋にある「淑徳学院」の生徒の多くがこの路線を使用している事が推測される。この学校の特色として「日本で最初に女生徒の制服としてブレザーを導入した」という事実があり、その制服人気の高さが痴漢行為の増加の一因となってしまった可性は十分に考えられる。

元々「山手貨物線」の客転用から始まった路線系統であるため、池袋駅大崎駅間はホーム設置が限定されており、線路を共用する「湘南新宿ライン」共々、各駅停車を含む全ての列車が並走する山手線に対して事実上の快速運転を行なっている。JR東日本ではこのような路線の場合、基本種別は通常「普通列車」として運行されるが、埼京線の場合は通過を持たせたまま「各駅停車」と案内している。同様のケースとして京王電鉄京王線新宿駅発着の各駅停車や、東急電鉄大井町線の「各停」(ともに通過が2存在する)がある。

埼京線大宮駅池袋駅間で使用している保安装置である「ATC」は「6」であるが、これはJR在来線の中で使用される中で最も旧式のATCである。そのため、老朽化が進んでいるこの装置を2017年に「ATACS」に更し、保安度を高めることになった(リンク[外部])。

車両と運用

埼京線の運用車両は、山手線との関連性が極めて高い。

赤羽線電化後は山手線と同一の車両で運転されたが、101系103系電車からは末期色カナリア色電車となった。しかし、時にはウグイス色の山手線電車が運用されたり、どこぞのJR西日本レベルの混色編成が走ったりもした。そして1985年埼京線開業時からは103系が使用された。この際の103系は、山手線205系を投入して捻出されたものであったため、埼京線電車の色・ラインカラー黄緑色となった。しかし前述の理由から、103系齢が高かったこと、埼京線東北新幹線の併走区間では103系走行音のほうが騒音が大きかったことなどから、1989年から205系の導入が始まり、翌1990年11月限りで205系に置き換えられ、同線から103系引退した。

これと前後して、当初は池袋止まりであった系統南側の終着も、徐々に新宿、恵寿と延伸してゆくこととなる。ただし、恵寿延伸時は同折り返し施設は設けられず、恵寿行きはそのまま回送列車となりで大崎駅構内まで走っていた。山手線などの内から、大崎駅の外れで折り返しのため佇む埼京線電車が記憶にある方もいるだろう。

そして2002年12月1日より、大崎駅埼京線湘南新宿ラインりんかい線ホームが供用開始となった。加えて同日よりりんかい線と相互直通運転を開始したことにより、東京臨海高速鉄道70-000形の乗り入れが始まった。

さて、埼京線は混雑路線かつ、車両限界東京メトロへの乗り入れなど特段の制限がいにもかかわらず、209系500番台以降の裾絞り幅広仕様通勤は導入されて来なかったが(湘南新宿ラインは除く)、いよいよE233系埼京線では7000番台)の導入が発表され、2013年6月30日よりE233系埼京線内での営業運転が開始された(→■[外部] ■[外部] )。
JR東日本レスリリースhttp://www.jreast.co.jp/press/2012/20120404.pdf[外部]
これによって、定員増と混雑緩和が図られる(気になるのは6行方…)。

なお、205系定期運用が2014年2月28日をもって終了し最後の1編成にはさよならヘッドマークが取り付けられた。が、E233系7000番台70-700形ATACS導入による改造工事の影により、最後の1編成が暫定運用されていたが、それもATACS更新工事了により2016年10月27日を以て埼京線での暫定運用が終了し、消滅した。
ちなみに横浜線とほぼ同時期の新導入となった。東京都心部の混雑路線なのにねw

現在の使用車両

E233系7000番台 りんかい線70-000形

過去の使用車両

205系0番台

路線図

:停:通過、■乗り換え路線、○:周辺施設

次へ»
最終更新日: 17/03/22 17:59
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:大百科ニュース社