ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します



ヨミ: ビョウ

とは、祖先の霊、偉人、などをり祈るための建物のことである。

中華街などに見られる関や、レーニンなどが例である。

中国では、祖先崇拝が盛んであり君の祖先の霊をる宗にとって非常に重要なものとして扱われた。


漢字として


Unicode
U+5EDF
JIS X 0213
1-41-32
部首
广
画数
15画
庿
Unicode
U+5EBF
JIS X 0213
2-12-7
JIS X 0212
28-47
部首
广
画数
11画
𤸠
Unicode
U+24E20
部首
画数
14画
Unicode
U+5E99
部首
广
画数
8画
意味
祖先の霊をる建物、みたまや、位や偉人をる建物、王宮の前の宮殿、政務を取る場所、朝廷。〔説文解字・巻九〕に「先祖の皃を尊ぶなり」とある。
字形
諸説ある。符とする形説、广の会意説。〔説文〕は形としている。会意には、礼()を行う建物(广)という解釈がある。
音訓
読みはビョウ(音)、ミョウ(音)、訓読みは、みたまや。
規格・区分
人名用漢字である。2004年に人名用漢字に採用された。JIS X 0213第一準。
号・

異体字



最終更新日: 13/08/15 13:55
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:大百科ニュース社