ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


紐G


ヨミ: ヒモジイ
掲示板をミル!
89カキコ!

紐Gとは、ゆっくり実況プレイ投稿者であり、ネタを挟まないと死んじゃう病患者であり、人々にを伝える奇跡グラサンである。


概要


現在確認できる最初の投稿動画2010年6月17日、「レインボーシックスベガス2をゆっくり実況プレイ ACT:0」である(以下、「レインボーシックスベガス2」を「RSV2」と呼称)。

ゆっくり実況(ダメ出し)、うp主こと紐Gsoftalk男性ボイス)がプレイという新しいスタイル実況に加え、軽装で可な限りショットガン縛りクリア標とする・・・このドM新なスタイルは、紐G自身が動画内でネタかぶりを恐れていたことと関係があるかもしれない。

紐G動画の特色のひとつである、動画内に散りばめられた「ネタ」の数々は、この時期から既に時折暴走して混沌の様相を呈するなど、ある意味最初からクライマックスといえる有り様であった。

また、シリーズの合間に番外編として挿入された「Sm MagLoo」と題するMAG実況動画も人気を博し、RSV2完走後も断続的に投稿されていた。

同年9月29日、RSV2完走。年内は新シリーズを開始しないと宣言した。

 

・・・が、その1ヵ後の10月26日には「ゴッドファーザー2をゆっくり実況プレイ」を開始。
ゆっくり実況紐Gプレイというスタイル変わらないものの、「基本、時々シリアス」な前作とは打って変わってぶっ壊れた思考ルーチンの主人公ドミニクこと紐G黒眼鏡の組織チームグラサンを率いて「」をもって裏社会の犠牲者(という名のただの市民)を麗に救い出す(という体でのみかじめ料の取立てと敵対組織の殲滅)という実況プレイは、視聴者爆笑の渦に叩き込んだ。

だが紐Gの『肩のを抜いてリラックスして観られる動画』という基本方針は変わっていない模様。

 

2011年1月22日には事にゴッドファーザー2を完走紐Gの次の標的救済対・・・それは火星であった。
同年2月10日に「レッドファクション:ゲリラゆっくり実況プレイ」を開始。

遠い未来、テラフォーミングされた火星において地球防衛軍EDF)に弾圧されている労働者達を解放するため、主人公アレック・メイソンが反EDF組織「レッドファクション」のメンバーとなってハンマー片手にEDFの施設をズッコンバッコン破壊して回る・・・という至ってシンプルストーリー、しかし紐Gの向上した編集技術とよりカオス度を増したネタ動画するる中、果たして火星崩壊してしまう救われるのだろうか・・・。

5月22日レッドファクション:ゲリラ完走最終回では視聴者による次回作への期待のコメントの中、「自らに課した標を達成した」として、ゆっくり実況プレイからの引退を表明・・・

 

・・・したはずが、

 

『これが最後のゆっくり実況だと言ったな?あれはだ』

と、くも同動画内で引退宣言を撤回。
長編のシリーズものからは引退するとして、今後は単発動画ゆっくり投稿していくとした。

 

5月29日、『ゆっくりいきばた会議室』を開始。
紐G動画視聴者からのコメントで新作実況動画アイデア会議していくという、双方向企画であった。
シリーズからわずか1週間、本当に油断のならないうp主である。
現在この企画は有志に託され、紐Gは自身の投稿した最終回を最後に手を引いている。

 

7月11日レッドファクション:アルマゲドン体験版)の単発実況動画を経て、2011年10月26日紐Gから明が発表される。

チームグラサンを再結成します!』

セインツロウ2ゆっくり実況プレイ」開始。
チームグラサンが裏社会からその姿を消して数十年後、舞台を現代のアメリカストリートギャング達が三つの争いを繰り広げる都市、スティウォーターに移し、を忘れてしまったこのに突如現れたドミニクが、人々に再びを伝えるためチームグラサンを再結成する・・・。

自身の「ゴッドファーザー2実況プレイ」の続編となる本シリーズは、ゲーム自体のストーリーをなぞらえながら、その中でドミニクたちチームグラサンの独自のストーリーを描くという試みがなされ、主人公ドミニクど怪物的な視聴者に再び爆笑を巻き起こした。

2012年4月9日セインツロウ2完走最終回にてついに本当にゆっくり実況動画からの引退を表明し、紐G実況プレイ人生はひっそりとその幕を下ろした・・・

 

・・・はずだった。

 

同年5月6日、「動画作りたい」という禁断症状に駆られて単発動画東方スカイアリーナ紅(体験版)をゆっくり実況プレイ」を投稿

6月には「【ゆっくり実況科学的に考えてみる いちろ少年忌憚」を開始。
タイトル通り、フリーゲーム「いちろ少年忌憚」を科学的に考察してみる、という実験的要素の強いシリーズとなる予定だったが、8月に挫折。挫折した旨を伝える動画において、新シリーズセインツロウ3 チームグラサン殺計画」の開始が予告された。

しかしその後、機器の不調によって一旦は新シリーズ製作中止を発表。同時に今度こそゆっくり実況からの引退を表明した

 

 

かに見えた。

 

 

2013年1月28日セインツロウ3 チームグラサン殺計画」スタート

今までの紐G作のゆっくり実況プレイとは大きく異なり、より独自のストーリー性を強めた「ゆっくり劇場」という体裁をとり、チームグラサンの、ドミニクの最期を描いていくシリーズとなった。
同時に、「裏チームグラサン殺計画」もスタート。こちらは本編での出番をど失ったゆっくりうp主こと
紐Gと共にオーディオコメンタリーのような形で本編動画の解説と裏話をるという異色のシリーズである。

およそ半年に及ぶ空白期間の末、2014年4月12日、「チームグラサン殺計画」、終了
「裏殺計画」は2013年6月22日投稿のPhase:8をもって中断という形で終了となった。
紐G史上最長の空白期間を経ての大団円紐Gはようやく、ゆっくり実況プレイ引退することに相成ったのであった・・・。

 

 

・・・と思いきやッ!

 

 

2014年7月30日デッドアイランドゆっくり実況プレイ」が投稿された。
・・・もう立やめるやめる詐欺である。いいぞもっとやれ

ところが、デッドアイランド実況動画2014年10月23日投稿された「Survive:6」を最後に、その後2015年初頭に投稿された「FARCRY4を(序盤だけ)ゆっくり実況プレイ」も中編の投稿を最後として「諸事情により動画制作が難しい状況となった」と動画投稿の終了を表明した

2016年2月末から「裏チームグラサン殺計画」の続き(Phase:9以降)が投稿されている。紐Gによれば「気分転換が半分、けじめをつけるのが半分」とのことで、今後も断続的に動画投稿されることを期待したい。

紐G様、これからもくれぐれも、理はなさらぬように。


Q&A


Q:「FPS得意なの?」
A:うp主MAGでは下から数えた方がい程度の戦績です」

Q:「ロリコンなんですか?」
A:うp主「いいえ、ペドフィリアです」 ゆ「結局ダメじゃねえか」

Q:「マイナータイトル多くない?」
A:うp主隠れた名作が好きなんです」 ゆ「またの名を地雷探知機」

Q:「近々MAFIA2が出るんだからそっちやればよかったのに」
A:うp主「最新作をやるなんて恐れ多い・・・」   

Q:「EDFってあの・・・?」
A:うp主「記憶にございません」

Q:「選曲カオスすぎだろjk
A:うp主インスピレーションです」 ゆ「だからって死ね死ね団のテーマは・・・」


関連動画



ゲーム実況


■mylist/19666137
■mylist/20794173

■mylist/21844818
■mylist/23734653

■mylist/28391259
■mylist/35913611
■mylist/35913629
■mylist/45240585


ネタ制作会議+素材


■mylist/25677660

■sm12098869[ニコ動]


????


■sm12386036[ニコ動]
■sm14870401[ニコ動]
■sm15325189[ニコ動]


関連商品


■azB001P5HXS6
■azB001O0DKOI
■azB002BSGT2W

*『SaintsRow2
PS3日本語版では規制が存在するので、ご購入の前には大百科を見るなどして良く調べるか、うp主動画セインツロウ2をゆっくり実況プレイ rebirth:3[動]」をご覧ください。
■azB001FSKJWK
■azB009GSWXDE
■azB00JX8SQI8


関連コミュニティ


Q:「コミュ作らないの?」
A:うp主「私のコミュは隠者です」 ゆ「ペルソナの話してんじゃねえんだよ!」

・・・紐Gに関するニコニコミュニティを紹介してください。 


関連項目



最終更新日: 16/04/17 18:07
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:大百科ニュース社