ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


艦これプレイ漫画 艦々日和


ヨミ: カンカンビヨリ
掲示板をミル!
53カキコ!

艦これプレイ漫画 艦々日和とは、ゲーム艦隊これくしょん~艦これ~』のリプレイ漫画である。作者及び提督水本正。


概要


ファミ通.comの『艦これ応援企画』のWeb漫画として2013年8月23日スタート2018年10月現在、単行本が10巻まで発売済(1~7巻まではカドカワ株式会社ゲーム書籍ブランドであるエンターブレインからの発行だったが、8巻よりカドカワ持ち株会社である株式会社Gzブレインに代わっている)10月末に最終巻である11巻が発売予定。

舞鶴鎮守府に着任した水本提督艦娘達の悪戦苦闘を描いたリプレイ作品である。

2018年9月14日200話で連載が完結(ファミ通.com版。ニコニコ漫画版及びコミックウォーカー版は9月28日)。


特徴


本作品のプレイスタイルの大きな特徴として『原則、攻略吹雪が第一艦隊の旗艦である』という事が挙げられる。リプレイ作品であれば高難易度域でより強な旗艦に替えるのはさほど問題でもないはずなのだが、吹雪が旗艦を務めることで、他の公式小説コミックと同様に彼女主人公とする物語として成立する。

冊子版には描き下ろしのエピソードが多数収録されており、リプレイの制約で深く掘り下げられなかった吹雪を始めとする艦娘個々の姿も描かれている。

また通常攻略の合間にイベント域の攻略も入り、作中での大きな変化になっているのがポイント
 (例外として2013年末の蒼き鋼のアルペジオ-アルス・ノヴァ-とのコラボイベント迎撃!霧の艦隊」は版権の都合により未参加)


登場人物


リプレイ漫画というスタンス上登場する艦娘は非常に多く、全員を紹介するのは困難なので要人物(+眼鏡っ娘)のみ登場順に注釈する。


水本提督


舞鶴鎮守府提督。見た黄色ヒヨコっぽい?)で救命浮き輪を付け、背中に三連装豆を装備。艦娘の出撃に同行しているがカナヅチ。お調子者で助で入渠ドックをのぞき見するたびにお仕置きを喰らっている。メガネっ娘推しで密かにメガネっ娘艦隊の編成を夢見ている。


吹雪


[画像][外部][画像][外部]

「それでは先に舞鶴鎮守府で待ってますね!」

初期艦にして秘書艦、そして艦隊の総旗艦(大和く「総代」)。奔放な水本提督に振り回されながらも支え、前向きに頑主人公攻略時に自分以外の艦娘を旗艦にしてみてはと水本提督に提案するも吹雪鎮守府みんなの代表」の答えに奮起、以後も旗艦を続けていく。

67話(単行本5巻)にて改二になる(冊子版にはおまけ漫画として同僚である第11駆逐隊からのエールを受ける場面が追加されている)

90話(5巻)にて遂にケッコンカッコカリを迎えるが・・・

イベント連合艦隊編成時はに最終域の旗艦を担当。

祥鳳

[画像][外部]

「旗艦は最後まで・・・しっかり立っていなくちゃね」

チュートリアルの初建造で仲間入りした艦隊初の航空母艦。制に攻撃にと艦隊の快進撃を支え続け、新人の錬成でもベテランとして存在感を魅せる。吹雪(や駆逐艦たち)にとってお姉さん的存在。

128話(単行本8巻)で艦だった頃の因縁の地である南方域でも後輩空母(翔鶴瑞鶴)や菊月勇気づけられ乗り越えていく。

阿武隈

[画像][外部]

「・・・このまま負けるなんて、絶対いや!!」

チュートリアル後の建造で加入。軽巡洋艦の最先任で時報通り北上が苦手であるが、北上マイペースな性格もあって仲は悪くなかったりする。他にも名前繋がり球磨から「クマクマコンビ」を結成されそうになったり、個性的な同僚に振り回される役どころが多い。

2014年の『AL/MI作戦』(単行本3巻)ではAL方面の旗艦として抜された。90話にて改二になる(その際、ケッコンカッコカリを迎える吹雪水本提督を冷やかす一コマも)

改二装後は重巡洋艦が運用しづらい域では一の水上先制撃担当として(144話で由良改二も加わっている)、そして大発持ち故に遠征艦隊の旗艦として引っりだこ。

大潮

[画像][外部]

「困った時こそ大潮を呼んでくださいね!必ずお守りしますから!」

チュートリアル任務遂行時に加入。水本提督のお気に入りらしく、その後も加入し続け艦隊に5人も居る状態になっている。攻略には最もレベルが高い大潮が担当し、他の大潮支援艦隊に入るなどしている。
 通称「ドキッ!大潮だらけの連合艦隊

アゲアゲで行くっ直ぐな性格のためか落ち込む水本提督を励ましたり、とある域にトラウマを持つを気遣うなど朝潮型姉妹のまとめ役になっている。

117話(単行本7巻)で水本提督待望の改二になったが・・・いきなり3人が改二装実施の大盤振る舞いで(装設計図3枚→勲章12個)あとの二人も既に準備中2017年9月にて全員改二である。

実は水本艦隊で一複数人運用されている描写がある艦娘でもある。

北上

[画像][外部]

ピンチ仲間を助けながら勝利できたら・・・私たち最高なんじゃないですか?・・・なんちゃって」

鎮守府攻略時に加入。艦隊随一の重巡洋艦として要所での活躍がる。水本艦隊初の改二でもある。「AL/MI作戦」最後の本土近邀撃戦で『MI作戦』に参加している吹雪に代わって旗艦を努める。

マイペース故に艦隊のムードメーカーを担当し、吹雪水本提督を冷かしたり落ち込む艦隊の皆を励まし相棒である大井と共に勝利を勝ち取る切り札という非常に美味しいポジションである。

妙高

[画像][外部]

「地上戦なら三式弾の出番・・・妙高、推して参ります!」

北上同様、鎮守府攻略時に加入。水本艦隊最初の重巡洋艦で艦隊のまとめ役の一人。祥鳳と共に新米艦娘の錬成を担当しており、初風から恐れられている。

49話(3巻)で急速錬成にて改二となり、夜戦での中核になる。連載時の最後の大規模作戦である『捷号決戦!邀撃、レイテ沖海戦(後篇)』では戦艦水鬼・壊に対して引導を渡した。

赤城

[画像][外部]

「私たちは仲間を信頼し『これからの』ために戦う・・・そのために強くあり続ける」

任務達成により加入。艦隊航空戦の中核であり機動部隊のまとめ役を兼ね、水本提督航空戦のノウハウを講義する教官。そして、吹雪お姉さん的存在。『MI作戦』では連合艦隊旗艦として南雲機動部隊を率いる。

ちなみに公式作品・二次創作で高い頻度で見かける大食いキャラの所謂「大食艦」の描写は一切い。

霧島

[画像][外部]

「艦隊の頭霧島による-『霧島塾』開講します!!」
「でも、私たち自身で計算を上回ってしまえば『絶対に計算が合う』はずよ」

南西諸島海域シー攻略で加入。
 水本艦隊初の戦艦にして初のメガネっ娘本編及び単行本での戦術霧島システム面でのチュートリアル)教官を務める正正銘の「艦隊の頭

メガネっ娘大事なことなので二回言いました)ということも相まって、常に前線に立って活躍する艦隊の中核。51話で金剛姉妹として初の改二になり(8巻時点まで)大和が居ない水本艦隊でのトップ火力持ち(6巻で彼女以上の火力持ちであるRomaが、9巻で後輩武蔵が加わった)

水本提督お気に入りのメガネっ娘艦隊の旗艦としても、戦艦の最古参としても頼れる御肌。

鳥海

[画像][外部]

「私の計算では・・・これで、繋がります!!」
「時にはそんな『計算外』に賭けてみるのも・・・」

南西諸島海域東部オリョール攻略で加入。霧島に続く2人メガネっ娘高雄姉妹の一番手・・・なのだが、被弾したり撃外したりズッコケ担当になってしまってる(論その分他の仲間へのフォローや活躍もしているが)

85話(5巻)で改二になり、艦隊随一の夜戦火力水本艦隊を引っっていく。98話『FS作戦』では戦の中核として霧島と共に切り札になる。

望月

[画像][外部]

「・・・けど、ま、ちょっとは本気出してもいいかな・・・なんてね」

2013年の「決戦!鉄底海峡を抜けて!」で加入。3人メガネっ娘。めんどくさがり屋なのはゲーム変わらないものの、やる時はやるタイプキス攻略を始め、要所での作戦参加歴があり『MI作戦』では睦月型一抜されている。また『発令!第十一号作戦』でも卯月と出撃している。

巻雲

[画像][外部]

「焦ってはいけません!根気です根気!!」

南西諸島海域東部オリョール(単行本1巻)で加入。4人メガネっ娘にして夕雲型の一番乗り。以後キス攻略、『索敵機、発艦始め!』、『MI作戦』、『突入!海上輸送作戦』と要な作戦にはことごとく参加している艦隊の出来

金剛

[画像][外部]

「私が来たからには敵艦隊をExterminationしちゃいマース!!」

南西諸島海域攻略中に加入。金剛型四姉妹の長女であり、戦艦組のまとめ役。提督LOVE要素はどなく霧島と並んで頼れるお姉さんの立ち位置。『捷号決戦!邀撃、レイテ沖海戦(前篇)』では吹雪と共に艦隊旗艦を務める。

加賀

[画像][外部]

「あの子がっ先に飛び出そうとしなければ・・・取り乱していたのは私かもしれません」

南西諸島海域攻略中に加入。赤城と並ぶ機動部隊の中核として艦隊の重なクールとしても活躍。水本艦隊には当初五航戦が着任していないためか、他の空母を見守る立場が多い。『捷号決戦!邀撃、レイテ沖海戦(後篇)』では後輩である瑞鶴を切り拓く役割を担う。

大淀

[画像][外部]

「私や明石は今まで・・・吹雪さんと同じくらい前からずっと提督と一緒にみんなを見守ってきました。
私たちもこの鎮守府の一員です」

MI作戦攻略中(単行本3巻)に戦列参加。5人メガネっ娘。それまで通称「任務娘」としての活動を行っていた。「大淀」の名前が出たのは冊子版2巻のおまけ漫画より。これまで戦術南・作戦立案担当だった霧島から役割を引き継ぐ形で連合艦隊の説明を担当、本土近邀撃戦では艦隊の取りまとめを一手に引き受けている。以降も作戦概要の説明や任務受領を担当している。作中後半では前線に居ることが多くなった吹雪に代わって兵站全般を管理する責任者になっていた。

伊8

[画像][外部]

「グーテンターク・・・あ・・・違った『ハチ』と呼んでください」

59鎮守府対潜で加入(単行本4巻)。6人メガネっ娘彼女の参入で水本提督念願の眼鏡っ娘艦隊が成立した。直後に伊401も加入しているので潜水艦隊もそろい踏みしている。

利根

[画像][外部]

提督よ、お艦娘たちがなんの為戦ってきたのか・・・勲章欲しさではあるまい?」
輩なんぞ喋り方ひとつでサンタ爺などと・・・」

加入は第18話だったが、大規模練成を経て60話で改二となる。水本艦隊での初の装設計図を使用した改二参戦。直後の『渾作戦』では同時装の雲龍と共に索敵で活躍する。特徴的なり故かネタキャラとしてサンタ役に抜される一コマも。

香取

[画像][外部]


次へ»
最終更新日: 18/10/20 08:27
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:大百科ニュース社