ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します



ヨミ: ジュウ
掲示板をミル!
242カキコ!

とは、火の燃焼ガス、または空気などの圧縮ガスの圧により弾丸を飛ばす武器である。

 大体銃刀法で「拳銃小銃機関銃猟銃その他金属性弾丸を発射する機を有する装及び空気圧縮ガスを使用するものを含む」と定義されている「」のうちより小さいものをいう。


概要


 明の小がどうたら言う初めてものがたりは下記の歴史を参照。実用的なの始祖は15世紀前半に登場したマッチロック式のマスケット、いわゆる火縄銃とされている。
 そこからハッテンライフリング身に刻むらせん状のみぞ)や莢が発明され、手動の連発機構や反動や燃焼ガスを利用した機関銃が発明され現用突撃銃拳銃に至る。
 また、それに伴いを効果的に運用する為の照準器や保持器具、対抗する為のアーマーや塹壕、部隊として機的に働かせる為の用兵術などが進化していった。銃撃戦記事を参照。


銃の歴史


 ここでは、歴史を大まかにではあるが記述していく。

 すごく長くなってしまったが、三行にまとめると

  1. 古代中国で火が発明される。
  2. 15世紀頃に火を使ったが発明されて流行る(*´ω`*)
  3. 技術の進歩で19世紀~20世紀にかけてが恐るべき進化を遂げる。

という流れだと覚えておけば問題ない。


分類


 一口にといってもその使用弾薬や構造、用途により大きく異なる。詳細は各項の当該記事を参照。また、どんな物にでも言える事ではあるが、ここでの分類方法はあくまで安とされたい。そのの運用者や開発者が「この○○という分類になるのだ」といえばその分類になるし、後付で分類が変更されることも多々ある。結果、例外も多数あるので注意。
意訳すると「ここは違うだろヴォケ」とかあまり突っ込まれると編集者がヘコみますよ、ということ。
それでもこだわってしまうのがオタクの性ではあるのだが・・・


次へ»
最終更新日: 16/03/02 23:51
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:大百科ニュース社