ニコニコ大百科モバイル

F5


ヨミ: エフゴ
掲示板をミル!
40カキコ!

F5とは以下のことを表す。


ファンクション5


F5

ファンクションキーの一つ。下で述べるようにWebブラウザなどのアプリケーション更新・再読み込みが割り当てられていることが多い。IDEだと実行が割り当てられていることが多い。


Webブラウザにおいてのリロード


どのブラウザが発祥か知らないが多くのブラウザF5には、更新HTTPリクエストの再送信)が割り当てられている。転じて単にF5更新のことをすことが多い。

なおWebブラウザに限らずWindows上のその他のアプリケーションでもF5キーは同様の効果が割り当てられていることが多い。

Shift+F5もしくはCtrl+F5でキャッシュを使わずにレスポンスを返せ更新である。

F5アタック

F5の連打はHTTPリクエストを多量に送る最も原始的な方法の一つであり、度が過ぎるとF5アタックと呼ばれるDoS攻撃となる。


ニコニコ動画においてのF5


現在は「キー操作制限:ブラウザの「戻る」ボタンでお戻りください」と表示されるだけであるが、 [戻る]→[進む]でF5と変わらない動作をする。

また用途はさまざまである。

代表的なリロード行為は以下である。

ニコニコ動画(β)において

ニコニコ動画(β)以前では単なるリロードによって再生数が加算されたため、再生数の競い合いとしてF5アタックが多用されていた。

無限ループ動画において

無限ループ動画が最もさかんに投稿されていたニコニコ動画(β)時代の動画には10分という制限(YouTubeサーバーを利用していたため)があり10分では物足りないという猛者にだけ許された行為であった。

魂の話をまだ聞きたくない人や、もっととかちつくされたい人など・・・

時報において

時報を見ないためにリロードが使われる。時報は、時刻をトリガーにしているので時報が発生してからリロードすれば、その時報はもう発生しない。

時報直後は多くの人がリロードしているせいか非常に重たいため、CSSや画像の読み込みに失敗しページデザインが崩れる可性がある。

F5ちゃん(擬人化)

2009年9月26~27日ごろにかけてニコニコ大百科にて多発した500エラーInternal Server Error)に際し、ユーザーの間で回復を試みたF5キーの押下が大流行。悪循環に陥るものの、不便にめげずF5擬人化を試みる絵師たちも現れた。(以下は第306本日の萌絵および次点作品)

[画像][画像]


プロレス技としての「F5」


エフファイと呼ぶ。プロレス技の一種であり、名前の由来は竜巻の威を示す階級。威で言うとかなりつよい。WWEで活躍したブロックレスナーのフェイバリット・ホールドである。

フィッシャーマンズキャリーで相手を持ち上げ、持ち上げたまま回転してポイする。染みのない方向けに分かりやすく書くと、アルゼンチンバックブリカータワーブリッジ)を逆にそらせた感じ。タクティクスオウガで「流石オズ様話がわかる」とセリエがつれてかれる様子があるが、あぁいう感じがフィッシャーマンズキャリーである。

なお、アルゼンチンバックブリカータワーブリッジ)から回転して落とすと、「ヘラクレスカッター」と言う別の技になる。

ご存知の方もいるかもしれないが、「ユリア100式」などでも登場してたりする。


関連項目



最終更新日: 13/11/17 09:36
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:大百科ニュース社